旦那さんの浮気が発覚したとき、誰しもが悲しみや怒り、
そして今まで築き上げて来たものが崩れ去ったような
喪失感に襲われると思います。

「とても立ち直れない…」
「早くこの苦しみから解放されたい…」
「これからどうしたら…」
と混乱し、頭の中はパニック状態になると思います。

しかし、再びやり直すにしても、決別して離婚するにしても、
冷静な行動が必要となるものです。

では、いったいどうやって冷静さを取り戻したらいいのでしょうか。

 

相手にぶちまける前にその場を離れよう

旦那さんを目の前にしたら、きっと怒りがこみ上げて
問い詰めたくなることでしょう。

しかし、これによって旦那さんが浮気がバレたことを
認識すれば、他の証拠を集めづらくなります。

そうなれば、離婚する・しないにかかわらず、
あなたは苦境に立たせられる可能性があります。

というのも、十分な証拠もなしに問い詰めたところで
言い逃れされる可能性が高いからです。

男性は証拠至上主義なので、証拠さえなければ
なんとかなると思っています。

「立証できなければ離婚しても慰謝料がもらえないかもしれない」

「立証できなければやり直したところで十分反省しないかもしれない」

ですから、相手に怒りをぶちまけるよりも前に、
あなたの幸せのために冷静な行動が必要になるのです。

そのためには、冷静になれる環境に身を置くことが大事です。

他人の目がある家の外へ出ることで冷静になれますから、
まずは外へ出て散歩をしましょう。
そしてこれからどうしたいか、どうするべきかを考えましょう。

もし、資金的に余裕がある場合には探偵に浮気調査を依頼して十分な証拠を手に入れるようにしましょう。
自分で浮気調査するよりも探偵に依頼することで男性はかなりビビります。
また、探偵の浮気調査で決定的な証拠を手に入れると慰謝料も請求できるようになります。

 

パニック障害のような症状が出るようになったら

パニック障害とは、突然息ができなくなったりめまいや
吐き気に襲われ、その場から動けなくなったりすることです。

その症状が出るのが怖くて外出できなくなる人もいます。

こういったときには、まずはクリニックに通い
治療を行って診断書を貰いましょう。

慰謝料請求のときにはかなりの武器になります。

辛いでしょうが、あなたのその苦しみを無駄にしてはいけません。

また、パニック障害の症状が出そうだったり、その不安が
強いというときには、ミントが気持ちを落ち着かせるのに有効だと
言われています。

本格的なミントの葉っぱなどではなく一般的に売られている
清涼感のあるガムやアメ玉、タブレットなどでも
十分効果が得られるなので、持ち歩くといいでしょう。

それを持ち歩いているというだけでも、
精神的な安心が得られます

そして苦しめられるのはあなただけではありません。
お父さんの浮気を知ったお子さんに、パニック障害のような症状が
出ることもありますから注意が必要です。

浮気が発覚した際には、冷静な心で最善の策を練らねばなりません。

まずは、ご自身の心を平静に保つためにはどうしたらいいのかを考えましょう。