スマートフォンが登場したことで、
浮気の連絡手段は多様化してしまいました。

昔なら浮気しているかは電話の履歴やメールのチェックで済んでいたのに、
今は様々なアプリがあることで、
チェックするのにも手間がかかってしまうようになりました。

そして、そんな多様化したアプリを使い分けることで
内緒で浮気相手と連絡を取っている人までいるといわれています。

では、どんなやり方で内緒で浮気相手と連絡を取ってるのでしょうか?
バレない方法を暴露します。


 

LINEは家では使わない?!

LINEは今やスマートフォンユーザーにとっては
メインの連絡ツールとなっていますが、それゆえに足が付きやすいものです。

例えば、設定をきちんとしなければロック画面にも
浮気のトークの一部分が表示されてしまったり、
着信音から浮気相手から連絡が来たことが丸わかりになってしまいますので
浮気を虎視眈々とたくらむパートナーは熟知しています。

ただ、それならばとトーク部分が表示されないようにきちんと設定をすると、これまた浮気がバレるようになっているのです。

そもそも、浮気といえばLINEといった連想が女性の中に当たり前のようにできています。

ですので、たとえば設定するとパートナーからの連絡も表示オフになってしまいますので
すぐに奥さんに怪しまれてしまい「なんで設定変えたの?何かやましいことでもあるの?」と
簡単に詰め寄られてしまう可能性が高いのでLINEを家で使うのは危険だと思い
使わないという方が多いです。

そこでLINEの代わりに使うのがスカイプといわれています。

 

家ではスカイプを使う!?

家でスカイプを使って浮気相手と連絡をするのには以下の理由があります。

スカイプはアプリを立ち上げているときでないと
着信が表示されないようにすることができますから、
浮気相手からの着信に怯える必要もありません。

ですので奥さんがいないときを見計らってスカイプでやり取りするのです。

どんなやり取りかというと、たとえば、スカイプでやり取りするとなれば

次回のデートの約束やエロイプなどがあります。

エロイプとはエロいことをする目的でスカイプすることをいうのですが、
スカイプをする人はこういったことをしたりしています。

そもそもスカイプはテレビ電話みたいにカメラを取り付ければ
お互いの部屋が丸見えですし話相手の顔も見れるようになっています。

ですのでスカイプはリアルな会話を楽しむために
二コ生やツイキャスの放送主などでも頻繁に使われています。

このようにお互いの顔や姿が丸見えですので、
裸を見せ合うなどエッチなことをするといったケースもよくある話なのです。

しかも証拠が残らないですし、万が一見つかっても
法律上では不貞行為とみなされる可能性が低く使いたい放題です。

そして、奥さんがいるときにはスカイプを切っておけばいいわけですからね。

また、スマートフォンを肌身離さず持ち歩く必要もなくなりますから、
奥さんに浮気を疑われる心配もなく堂々と振る舞えるわけです。

このように浮気をする人はそれなりにバレない手段を経験上知っているので
なかなかボロをださないのです。

こうなると、「うちの人は家で怪しい行動なんてとっていないから…」
と安心していられませんよね!

 

ただしこれは相手もバレたくない場合のみ

このスカイプでのやり取りは浮気相手がルールを守っていなければ成立しません。

「間違ってスカイプじゃなくてLINEで連絡しちゃった」
なんてタイプの浮気相手の場合は、
敢えてこちらに存在を知らせて家庭崩壊を狙っている可能性もありますからね。

相手にもパートナーがいたり既婚者同士のバレたくない
関係の場合にのみ用いられる手法だと思われます。

 

スカイプで浮気を調べる方法!

もしかして旦那もスカイプでの浮気をしているのでは?と不安な場合は
浮気をしているかどうかのチェックをしたくなるのですが、
ログアウトだからといってうっかりidとパスワード入力してログインするのは危険です。

なぜならプライバシーの侵害にあたる可能性があるからです。

もし気になる場合はログインする前に探偵や弁護士に相談して
アドバイスを伺ってからのほうが無難
でしょう。

では、ほかのスカイプの浮気チェック方法をご紹介していきます。

まず、旦那さんのスカイプidをネット検索すると
いろいろなスカイプでの情報が出てくる可能性がありますので
チェックしてみましょう。

そして、スカイプにはチャット機能がついているので
浮気相手とのチャットも削除されてない場合は残っている可能性があります。

浮気の記録を少しでも残そうとチャットのやりとりを長く保存する
人も中にはいます。

こういった人の場合はパソコンのドキュメントフォルダに永久保存している場合がありますので浮気かどうかのチェックに使えます。

また、様々なアプリを起動したままにしてしまうタイプの旦那さんもいるそうです。

こういった旦那さんの場合にはスカイプが自由に見られるので浮気の確認が簡単です。

しかもこういった旦那さんなら
「うっかりスカイプを立ち上げたままにしちゃったのかな」や、
「間違ってスカイプ押しちゃったのかな」程度で奥さんの仕業とは気付かないでしょう。

このように多様化している浮気の連絡手段ですから、
こちらも様々なチェックで見破らなければいけませんが法律違反になる可能性も
ありますので、あくまで探偵や弁護士に相談してからのほうがいいですね。

また、浮気のチェックができたからといって
法律上の浮気の証拠としては、通用しません。

法律上で認められる浮気の証拠とは肉体関係があったかどうかです。

これを立証するためには探偵に頼んで浮気調査をしてもらい
ラブホの出入り映像などをキャッチしてもらわないといけません。

もし浮気をやめさせたい、離婚したい、慰謝料をとりたいという方は
探偵に相談してみるとよいでしょう。