スザンヌさんと離婚をした、元プロ野球投手の斉藤和巳さん。

この2人の離婚のとき、某辛口コメンテーターなどに
「やっぱりそうなると思った」などと言われる結果に
なってしまいました。

というのも、斉藤和巳さんには前々から、浮気に関する
黒い噂が尽きなかったからなのです。

 

スザンヌの前にも前妻が!その離婚原因も浮気だった!

スザンヌさんとの結婚前、斉藤和巳さんには2軍時代から
献身的に支えてくれた奥さんがいました。

奥さんとの間にはお子さんがいましたが、1軍入りをするとともに
浮気三昧になり、しまいには第二子を妊娠中だった当時の
奥さんに対して、中絶を要求したのです。

弁護士を通して「中絶同意書」を送りつけてきたと
いいますから驚くばかりです。

この報道は当時週刊誌で大きく取り上げられました。

また、その元奥さんや子供に対して、慰謝料や養育費を
支払っていない
という話まで飛び出したのです。

 

スザンヌと交際中、まだ離婚は成立していなかった?!

完全に離婚が成立する前にも関わらず、スザンヌさんと
交際をしていたという斉藤和巳さん。

そのせいで、スザンヌさんが斉藤和巳さんとの入籍を
発表した際には「略奪婚」とバッシングを受け、
妊娠や出産を発表した際にも、ネット上では冷ややかな反応でした。

 

スザンヌとの離婚の原因も、斉藤和巳の浮気?

2人の離婚は公式には「東京と福岡間で、生活のすれ違いが
あった」との原因を発表しています。

ところが、実は斉藤和巳さんはスザンヌさんと婚姻関係を
結んでいる最中に、女子プロゴルファーとの不倫疑惑が
スクープされていました。

疑惑の相手は上田桃子さんでしたが、デート記事が
週刊誌に載っています。

上田桃子さん側は「ただの友人」と関係を否定していますが、
2人がデートを重ねているという目撃情報はかなり多かったのです。

そして、斉藤和巳さんの女癖の悪さを知る関係者からは、
スザンヌさんとの離婚の原因は、やはり浮気だろうと言われています。

斉藤和巳さんはスザンヌさんへ、養育費の他に「慰謝料」の
支払いがあると言われていますから、その疑いは強いでしょう。

 

スザンヌと元妻の違いは証拠の有無?

前の奥さんには「慰謝料」は無かったのに、スザンヌさんへは
「慰謝料」があるのだとすれば、やはり「不貞行為」に対する
「証拠の有無」がその差になった
と考えられます。

週刊誌では前の奥さんのときでも、斉藤和巳さんの
不倫報道はしょっちゅうありました。

にも関わらず、慰謝料が支払われなかったのは、
決定的な証拠といえるものでは無かったからでしょう。

例えば斉藤和巳さんの「車ちゅーデート」の記事でも、
キスという行為は、回数を重ねなければなかなか
「不貞行為」であると見なされることはありません。

やはり、ホテルに入る様子や相手女性の部屋へ出入りする
様子などの決定的な「不貞行為」の証拠と呼べる材料が
無かったのでは無いでしょうか。

実際に不倫を行っていたであろうとハタから見ても思うのに、
「証拠」が有るか無いかでこんなにも大きな違いに
なってしまうのです。

証拠がいかに重要かが、よくわかる一例です。

 

立証するのは実は難しい?

プロ野球選手として人目につく職業をし、女癖も悪いと
もっぱらの評判、週刊誌にも何回もスッパ抜かれる、
誰が見ても確実に浮気をしていると思うはずです。

しかしそんな人でも、決定的な証拠無しには
浮気を立証できないのです。

例えば一般の夫婦であれば、メールやLINEのやりとりで
怪しいものを突きつけたとき、旦那さんが意外とアッサリ
自供してくれればいいかもしれません。

ですが体の関係があったのか分からないようなメッセージの
やりとりでは、裁判などに発展したときに「証拠」とは言えません。

旦那さんが「体の関係は無い!」と言い張れば
不貞行為とは見なされないのです。

また先ほども述べた通り、キスだけでは何回も証拠を
押さえない限り、不貞行為とは見なされないこともあります。

「ホテルの前で」など、明らかに体の関係がうかがえるような
状況なら話は別かもしれません。

立証責任は「慰謝料を請求している側」にありますから、
有益な証拠が無ければいけません。

メールやLINEを用心深く、その都度削除している旦那さんも
いるでしょうから、実際には奥さんにまったく勘付かれていない
という浮気旦那は多いかもしれません。

 

やはり証拠は重要!プロへ任せるのが一番確実

素人である一般の奥さんが、完全に言い逃れができないような
証拠を押さえるのは難しいかもしれません。

とくにお子さんがいらっしゃったりすると、調査をする
時間的な余裕も無いのではないでしょうか。

そんなときには、やはりプロの探偵に依頼するのが一番です。

万が一裁判にまで発展したときに備えて、有益な証拠を
準備しておくかどうかで、慰謝料や離婚してからの生活は
変わって来ます。

また、離婚までいかなくとも、これくらいのことなら
いくらでも調査できるのだと旦那さんに知らしめることで、
新たな浮気の再発防止にもなるかもしれません。