オフ会というのは同じ趣味同士の人が集まるので
自然と会話が弾む傾向にあります。

特にオンライン上で仲良くしていた女性が、
実際に会ったら予想以上に可愛かった場合は
男性陣が色めき立つのも仕方が無いこと
です。

ですので旦那さんがオフ会に行くことを事前に伝えられている場合には、
「連絡を取れる状態にしておくこと」を
最低限のルールにしておく必要があります。

もちろんこちらから頻繁に連絡を入れては
旦那さんはめんどくさいと感じてしまいますから、

「不安でガマンできなくなったら一回だけ連絡を入れる!」
くらいの気持ちでいましょう。

旦那さんが「たくさん連絡が来てめんどくさい」と感じてしまえば、
もうオフ会に行くことを知らせてくれなくなってしまう
可能性がありますから、この辺はガマンが必要です。

 

オフ会から浮気に発展するときの旦那の兆候は?

オフ会といってもゲームのオフ会やネット放送の放送主が開くオフ会、
同じ趣味同士のオフ会などいろんなオフ会がありますよね。

もしオフ会に参加するようになってから
ますます、趣味にのめり込んだり、
頻繁にオフ会に行くようになった場合には注意が必要です。

よくありがちなのは「既婚者であること」や
「彼女がいること」を隠していたりすることです。

 

旦那がオフ会から浮気するのを阻止するには?

オフ会での浮気が心配な場合には、
「私もその日飲み会で近くにいるから一緒に帰ろう」とか
「私も一緒に行ってもいい?」
などと言って反応を見て下さい。

オフ会に行かなくてもいいので
とりあえず旦那さんにカマをかけるのです。

もし一緒にオフ会へ行ってもいいと返事がもらえれば
浮気してない
と考えられますよね。

何で?ってちょっと不機嫌そうになったら
「冗談で言ってみただけだよ」といえばいいわけですし、とりあえず反応をみてみましょう。

また「私もそのゲームやろうかな。やり方教えてよ」といって
旦那さんの趣味に合わせることも浮気されにくくする方法
です。

趣味さえ一緒になれば、堂々とオフ会に参加できますし、
夫婦関係の距離も縮むのでメリットばかりのはずです。

ただ、もしどうしてもオフ会に一緒に行くのはダメと拒否されたり、

旦那さんの趣味にあわせようとしても
旦那さんがノリ気じゃない場合には
なにか踏み込んで欲しくない理由がありそうです。

もし旦那さんがノリ気でないなら対応が難しいです。

なぜなら、浮気が理由でノリ気でない可能性もありますし、
その趣味が旦那さんが一人で楽しみたい唯一の趣味
ということもあるから
です。

この場合は夫婦やカップルといえどもプライベートな部分は必要ですから、
あまりグイグイ行くと険悪になってしまうかもしれませんので
旦那さんが嫌がるなら、あえてそっとしておく必要があります。

この場合は自分で動こうとしないで
しばらくは旦那さんの行動監視をするようにしましょう。

・用事があって出かけるといったときは何曜日が多いのか?
・何時ごろ出かけることが多いのか?
・ゴミ箱や服のポケットからレシートがでてきたら場所はどこなのか?

といったことを旦那さんに絶対に気づかれないようにチェックしてください。

気づかれたら浮気の証拠隠滅されてしまうので、
あえて旦那さんを泳がせておくのがベストです。

そして、ある程度、旦那さんが浮気してそうなときを絞って
その日だけ探偵に浮気調査を頼んで
実際に浮気しているか確かめてもらいましょう。

もし浮気しているとなれば、ラブホや浮気相手の住居への出入り映像を
顔がきちんと映っている状態で捉えてもらえるので

その証拠をつかって浮気相手に慰謝料請求できたり、
浮気をやめさせて夫婦円満になったり、
離婚できるきっかけになったりとあなたに有利な展開になるきっかけになります。

現状を打開したいときにはおすすめの方法です。